2014年12月30日

12.30 RC練


RC練、これは真ん中を踏んだかなぁ。

スローでみるとこんな感じ。7歩。




でもマットは踏まないことが多い。
RC練だけの日は、疲れてくるとだんだん跳ぶ率が高くなってくるんよねぇ。
疲れると横着するっぽい。


ちなみに自主練はこーんな感じに
150107.jpg

坂に立てかけて使ってるんだけど(分かりにくい)






頭では何をすべきか理解しているらしく、自主練の時は必ずマットを踏んでいるし
グランドでの練習も下りだけならちゃんと踏むんだけど…。
上りからやると、真ん中あたりを踏むけどマットは踏まない事多し。

タッチを完全に踏んでるので間違ってはいないんけどマットを踏んで欲しい…。

2014年12月28日

12.28 チョパアジ練(188回目)


ボロボロ〜な1走。
Aフレは前脚が片方だけわずかに着いただけ。ダメじゃろ、こりゃ/(´ヘ`;)\

posted by さむ at 00:00| Comment(0) | 点チョパ子アジ練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月21日

12.21 チョパアジ練(186回目)

せんせーがセミナーから帰って初のレッスン。

・次への指示出しをするタイミングを今までより早く!
・ターンする時の体の向き

あたりがポイント。

【1走目C番まで:いつもの方法】

Bのバーの前で一度ひいてCを跳んで指示を出すので“一度引くというロス”と、
踏み切ってからターンの指示を出すので“Cを跳んだあとで曲がるロス”がある。


【1走目C番まで:やり直し】

これも結局一度引いてる。


【1走目C番まで:もう一度】

スタート位置はここで〜…と教えてもらってリトライ。
(はじめのバー落としちゃったけどそのまま続けたので微妙なやり直し動画なんだけど…)
・一度引くという動作を省略する
・Cのバーを踏み切る時点で「ターン」のコマンドを出すと同時に次へ進む
 (踏み切ったタイミングで私はハウスに向かって走る)


というのがポイント。

犬が踏み切る動作になったら、そこからバーを跳ぶのをやめるという事はなかなかないので
踏み切る時点で次の動作へ!
そして踏み切る時点でそのバーでターンするんだと分からせてあげる。


【2走目:犬を見ない、次の方向を見て指示を!】

スラあけのバー、ハンドラーが犬の着地時にジャマになる位置にいたら×!なので

・スラあけのバーを跳ぶ時点ではそのバーよりかなり前を走っているようにする。
・視線と体の向きは次のバーへ向けて
・その分、肩甲骨を最大限引き締めて腕だけはスラあけのバーを指示しておく


とはいえ、動画を比べても私の走っている位置は変わらないかな。
20141221-2-1.jpg


バーを落としてしまった一回目とは体の向きが違う。
20141221-2-1-2.jpg




【3走目:ターンする時の体の向き、基本編】

AのバーでターンをしてCウォークへ進むんだけど、Aのバーで指示を出すとき
・右手はAのバーの向こうに出して、チョパが跳んだら右手を後ろに回す
 (これはターンの方向を逆にさせないため、まだよく分かってないチョパにわかりやすく指示をだすため。
  慣れてきたら右手を出すだけで大丈夫っぽい)
・体の向きは、次のウォークに向けたまま

20141221-3-1.jpg

これがターンする時の基本の考えみたい。
チョパがこの写真みたいに踏み切ったらすぐにダッシュをかける。
こっちに来るかな?と確かめてからのダッシュだと、余計にチョパがゆっくり回ってくる。
“ため”の時間は不要!チョパのため(為)にならない!
(状況によってはこれだとダメな時があるけど、それはまた今度)


【4走目】

まだぎこちないけど、
Aフレ前(6秒あたり)は2走目のスラあけでやった、肩甲骨がんばれハンドリングで
ウォーク前のターン(11秒あたり)はターンのハンドリング練習。
posted by さむ at 00:00| Comment(0) | 点チョパ子アジ練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月09日

RCメモ

どうもおふざけモードになってきてるっぽい。

マジメモードになればちゃんと踏むし、踏もうとして走る感じがする。
(とはいえマジメモードでも上の方で踏んでジャンプするので微妙〜。)

最近、勝手にウォークにのぼって
チョ「ほら、これこれ!こうじゃろ〜??」
ってすることが頻繁になっとった。

ウォークをして、ご褒美にボールを投げて、拾ったボールをくわえてこっちに…
来るかと思いきやそのままウォークにのぼって、とか

さー、今からタッチ練しようねってタイミングでチョパを離すと
勝手にウォークに行く、とか。

好きな事は良いことだ、と容認していたけれど
こういう「ま、いっか」を見透かされておふざけモードになってきている気が…。

という訳で勝手にのぼるの禁止ー!!!

いきなり怒られてびっくりしとったけど、比較的すぐに学んだ模様。
勝手はダメー!を徹底すると、たとえばバーの上げ下げをする時も私について歩くし
(今まではバーの上げ下げ中、誰か他の人のところに遊びに行ったりしてた事しばしば)
コース練でスタート位置へ行くのもほぼ脚側で歩けるようになった!

このモードでいる間はタッチ練ではちゃんと注意して走ってるし
コース練でもウッヒョー!な走り方じゃなくてタッチゾーンを目指して走ってるようになった。


ただ〜…
やっぱり注意しても、上の方ってのがねぇ。
もう少し下を踏んで欲しいのよぉぉ〜っっ。
一度は出来るようになったんじゃけぇ、思い出して!

2014年12月07日

12.07 チョパアジ練(184回目)


チョパはいったんよりも反応が良い気がするんだけど、
ターンすべき場所でいったんの時と同じ様な感じで曲げる雰囲気を出すと
バーの前で止まっちゃう><

今回のコースだとAフレ前のバー(開始25秒あたり)はその典型。
なかなかチョパのタイミングが掴めんかったんだが、
今回はバーの前で止まることなく出来た。
チョパにはターンする前にあまりテンションかけすぎん方が良いっぽい。
とはいえこれはこれで、もうちょい早めに私が次の指示を出すべきなんだけど。
posted by さむ at 00:00| Comment(0) | 点チョパ子アジ練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
本家ブログ
シェル使いシェル使いレンズなオカマのsamu箱
ittan.jpg
点チョパ子(2012.08.02〜):いったん亡き後迎えた子は、鼻の長いどんくさ系女子だった!チョパはモノになるのか?!点チョパ子の”点”は、姓名判断の画数によるもので読みはチョパコです。

ittan.jpg
いったんもめん(2004.12.19〜2012.10.04):世界大会2度出場!だけどリンパ腫のため7歳で他界したかわいい大好きな子!

toto.jpg
ととろん(2001.07.31〜2011.12.08):アジを教えてくれたマイペースな女子。

una.jpg
うなぎーぬ(2004.01.18〜2019.01.09):不摂生なのにそこそこ長生きをした、イケメンうな様

新着記事
(12/31)点チョパ子競技会記録
(12/30)いったん競技会記録
(08/24)06.26 チョパアジ練(543回目)
(06/23)06.23 チョパアジ練(542回目)
(06/12)06.12 選考会inドラハ
(06/05)06.05 チョパアジ練(540回目)
(06/02)06.02 チョパアジ練(539回目)
(05/26)05.26 クラブ in ドラハ
(05/22)05.22 チョパアジ練(538回目)
(05/19)05.19 チョパアジ練(537回目)
最近のコメント
10.19 いったんアジ練(333回目) by さむ (12/25)
10.19 いったんアジ練(333回目) by なつき母 (12/20)
09.28 FLAP杯inどんぐり村 by さむ (10/29)
09.28 FLAP杯inどんぐり村 by モニパンかーちゃん (10/26)
07.12 いったんアジ練(302回目) by さむ (08/26)
最近のトラックバック
カテゴリ
アジリティー競技会(148)
点チョパ子アジ練(186)
点チョパ子とランニングコンタクト(38)
模擬・練習会・コンペなど(38)
セミナー(5)
いったんアジ練(145)
世界大会(2)
ととアジ練(79)
うなアジ練(7)
記事検索