2015年04月12日

04.12 チョパアジ練(216回目)


チョパはエアの後手元に来るのがまだ分かってないんだけど、
Bの後みたいなシーケンスでもふくらみがち。
手元に来るってことを教えんとなぁ。

同じミスはウォーク→ハウス→バーの後も。
これ、かなりのタイムロスよね。こういう反応を作りたいけど、
反応の問題なのかチョパの身体能力の問題なのか・・・??


それからシーソーからウォークまでのシーケンス。
一回目の軌跡がこちら。
20150412-1.jpg

「ウォーク」コマンドを出した時点が上の写真の一番右にいるあたり。


二回目の軌跡がこちら。
20150412-2.jpg

同じく「ウォーク」コマンドを出した時点が一番右。

一回目の方がウォークに近づいて走ってるのが分かる。
手前のハウスに入るのが不安で逆に押しすぎてるんかな。
posted by さむ at 00:00| Comment(0) | 点チョパ子アジ練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月11日

04.11 クラブin久山

【JP2】
20150411-JP2.gif

検分した感じでは、あら、こんなんで良いの?というようなイージーコース。

20150411-JP2-1.gif

Bのトンネル後どこで入るか。
トンネルあけでも良いと思うしCの裏でも良いと思ったんだけど、
私はトンネル開けに入ると浅く跳んでDをすかすかも・・・と思ったので
Cの裏に入ることにした。

ただ、どっちにしても
20150411-JP2-2.gif

ハンドラーが勢いよくスラに向かって突っ走ったらレンガトラップがこれ見よがしに待ち受けてる
感じがしたので、逆手を出しながら、かつDよEを少し膨らませるようにして走る注意はした。

が、レンガに引っかかった人はいなかったような・・・。
いかにもトラップは、案外トラップにならない!


完走(拒絶1) 31.84秒 6席/15頭中 旋回SP 4.46m/s CR率 33.3%

黒トンで帰って来た((゚Д゚ll))
チョパ、ときどき一度入って戻ってくるパターンのシーケンスはあるけど
20150411-1.gif
↑こういうのね。

これはゆるやかなカーブだし一応注意しといたんだけどなぁ。
長すぎたのか?

ともかく黒トンも練習しとかんと!



【AG2】
今回、出走頭数が少なくて、しかもミディアムラージがまとめて一回で検分だったので、
JP終わって一度小休憩をしたと思ったらすぐ検分
検分したら数分後にもう出走。
という滅多にないパターンだった。

JPは気持ちがアタフタして集中力なかったかもと思うけど、
AGの出走前は一応チョパとのやり取りもやっていたと思う。
20150411-AG2.gif

AをターンかけてB→Cへのラインがちょっと心配だったけど、チョパなら自分で修正して
シーソーに入れるでしょう。
ランニングコンタクトの・チョパ子にとって、ウォーク後が一番の旗門。

20150411-AG2-1.gif

まだ離れるには不安もあるので併走して引いてHを跳ばしながら
Hの向こうに先行する、っていう方法にした。

とはいえチョパが逆に回りそうだったら臨機応変にその場で対応すれば良いかなぁと。


失格 -/15頭中 CR率 13.3%


なんか全体的にはっちゃけとる感が・・・。
はじめにバーを跳ばしたのは、競技会でのムダな集中力が悪い方向へ影響したと思う。
いつもならAでターンをかけてすぐ次に向かうのに
チョパの顔・からだの向きが外に向いている!と気付いてしまい
急遽自分を軸に回すハンドリングに変えた。
が、それが逆にチョパに「え、こっち?」と慌てさせるのにつながりバー落下。
そもそもチョパ、外を向いてても自分で着地後に向きを変えてこっち来てくれるんだった。

さらにシーソーもウォークもタッチを取られ(←これは気付かなかったけどバー落下には気付いてたので)
なんとしても完走!な気分も薄れた頃、
Hでも競技会のみ発動するムダな集中力☆動体視力アップ!により
チョパが思った方向と違う方へ行く!と判断して臨機応・・・が裏目に出たーっっ(≡д≡) ガーン

臨機応変、うまく行かず。

ボロッボロの2度デビューとなりました。
posted by さむ at 00:00| Comment(0) | アジリティー競技会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月05日

04.05 チョパアジ練(213回目)


「ターン」への反応がすこーし分かる時もある・・・けど、
バー落下が頻繁にあるのがやっかいねぇ。
posted by さむ at 00:00| Comment(0) | 点チョパ子アジ練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月04日

04.04 チョパアジ練(212回目)

FLAPでは「タッチ」コマンドを使わないやり方に変わってきています。
ウォークなら「ウォーク」コマンドのみ。
「ウォーク」とは、ウォークの先端に足を着けること、みたいな認識をさせる。

・チョパ子の場合はランニングだし「マット」コマンドはどうしても必要なので
シーソーのみ、このやり方を採用。

「タッチ」コマンドをしないようにする方法として、
シーソーを例にとると

@「シーソー」というコマンドだけでやる。
A失敗したら、何の反応もせず黙って最初からやり直す。
  (「あ!」みたいな反応をしない。無反応)
B分かるまで何度も最初から繰り返す。
C何度か失敗するうち、犬が考えるようになるので
D成功したら、クリッカー&ごほうびのボールを犬の口に向かって投げる。

といった感じ。
とはいえついつい「あ!」とか言っちゃうんだけど・・・。
ウォークに関しても同じで、ウォークでタッチしなかったら何度もウォークののぼりから繰り返します。
何度もやるうちに犬も考えるようになってくんよ〜。


で、そのシーソーでタッチコマンドを使わないようにしはじめた動画。

ついつい「あ!」とか「違うよ」とか言っちゃうんだけど〜
そして成功して投げる場所を間違っちゃってるんだけど〜
(前へ投げちゃだめ。チョパが今いる場所が正しいと伝えるためにチョパの口に向かって投げる)

まぁこんな感じってことで。
チョパも何回かやるうちに考えてるっぽい。
posted by さむ at 00:00| Comment(0) | 点チョパ子アジ練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
本家ブログ
シェル使いシェル使いレンズなオカマのsamu箱
ittan.jpg
点チョパ子(2012.08.02〜):いったん亡き後迎えた子は、鼻の長いどんくさ系女子だった!チョパはモノになるのか?!点チョパ子の”点”は、姓名判断の画数によるもので読みはチョパコです。

ittan.jpg
いったんもめん(2004.12.19〜2012.10.04):世界大会2度出場!だけどリンパ腫のため7歳で他界したかわいい大好きな子!

toto.jpg
ととろん(2001.07.31〜2011.12.08):アジを教えてくれたマイペースな女子。

una.jpg
うなぎーぬ(2004.01.18〜2019.01.09):不摂生なのにそこそこ長生きをした、イケメンうな様

新着記事
(12/31)点チョパ子競技会記録
(12/30)いったん競技会記録
(06/24)06.24 点チョパ子アジ練(595回目)
(06/21)06.21 点チョパ子アジ練(594回目)
(06/17)06.17 点チョパ子アジ練(593回目)
(06/07)06.07 点チョパ子アジ練 (592回目)
(06/03)06.03 点チョパ子アジ練(591回目)
(05/27)05.227 点チョパ子アジ練(590回目)
(04/08)04.08 点チョパ子アジ練(580回目)
(04/05)04.05 点チョパ子アジ練(579回目)
最近のコメント
10.19 いったんアジ練(333回目) by さむ (12/25)
10.19 いったんアジ練(333回目) by なつき母 (12/20)
09.28 FLAP杯inどんぐり村 by さむ (10/29)
09.28 FLAP杯inどんぐり村 by モニパンかーちゃん (10/26)
07.12 いったんアジ練(302回目) by さむ (08/26)
最近のトラックバック
カテゴリ
アジリティー競技会(153)
点チョパ子アジ練(220)
点チョパ子とランニングコンタクト(38)
模擬・練習会・コンペなど(45)
セミナー(6)
いったんアジ練(145)
世界大会(3)
ととアジ練(79)
うなアジ練(7)
記事検索