2015年06月20日

06.20 チョパアジ練 (232回目)

今回の動画中、バーに小細工がしてあるのが分かると思います。

ジンガのためでもあるんだけど、チョパの場合も当てはまるところがあって・・・。

20150620-1.gif

チョパは斜めに跳ぶようなコースで、ギリギリに跳んで落とすことがる。
高さもギリギリなんだけど、斜め感もウイングギリギリ。

20150620-1.jpg

たとえばこの写真。これで落とさなかったのが不思議なくらい。

もちろん、斜めに跳んでそのままのラインを活かせるコースでは
落としさえしなければこれが利点になるんだけど、

20150620-2.gif

こういうコースで斜めに跳ばれると・・・着地点が遠くなってしまうのでロスが出てくる。

こういう場合は
20150620-3.gif

こんな風に、バーの前で少し膨らんでから跳んでもらった方が次へのラインがキレイに決まる。

20150620-2.jpg

ほら、この写真みたいな跳び方だと着地点が遠くになってしまうので
とーっても勿体ない!

20150620-4.gif

ちなみになぜか、こういうコースだとチョパはうまいことウイングに巻き付く様に跳んでくれます。



その対策を施したバーなんですが、これを・チョパ子が
よけようと変な動きをしてしまい、何回も何回も失敗&バー落下となった。

・・・という、動画です(長い)



しかし一番説明したいのはそこではなく、今回教えてもらった新しい方法。
20150620-5.gif

中盤のJ→K→Lのところ、普通にエアに入るとKで膨らんでしまってロスが出てくる。


そこで、逆手を使って背中を向けた指示。
20150620-6.gif

Kを跳ぶ前にそういう指示を出すことでKを斜めに跳ばせないようにして、

20150620-7.gif

次へのラインがきれいになる、という方法。

と、こんな風に理解しているつもりなんだけどその時はこんな感じ?というイメージがうまいこと掴めず
おそらく正しくはないやり方で処理してしまった。
結果的にはそれなりに小回りなラインを作ることができたけど・・・。
posted by さむ at 00:00| Comment(0) | 点チョパ子アジ練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月14日

06.14 クラブ in 静岡

【JP2】
20150614-JP2.gif

明け方まで雨が降っていて、2度専用リンクはぬっちゃぬちゃ〜。
いつもの検分とは違って、グランドコンディション考慮しないといけない。


20150614-JP2-1.gif

たとえばCからFスラまでのシーケンスも、いつもならD前でエアに入ってさらに
スラ前でもエア・・・というのも選択肢に入るんだけど、

20150614-JP2-2.gif

ぬちゃぬちゃゾーンの中なので走り込めない。
そのため、スラ前のエアはやめた。
ただ、スラ後エアに入ろうとするとこれまたぬちゃゾーンの中なので、滑らないような走り方を
する必要あり。スラでバックスイッチでも良いんだけど、失敗しちゃうかもしれんのでやめた。

20150614-JP2-3.gif

Oの直トンあけはOのバーで受け止めて外を回して、Q前でエア、でいけるだろうと思っていたんだけど・・・。


失格 -/17頭中 CR率 17.6%

どうしようもなく滑ってこりゃダメじゃ、な状態。動画ではよくわからないけど、Aを跳ばす時も滑った。

Oからの処理は、Oのバーで曲がる雰囲気を伝えきれずその上さっさと走り出したので
オーバーランして斜めにPを跳び、そこからまたS字を描いてハウスに入るという
無駄につぐ無駄を繰り返してしまった。

20150614-JP2-4.gif

ほかの人の走りを見ていても、ここは内側を回すべきだった。
そうすりゃキレイなラインでQに誘導できたのにー。






【AG2】
20150614-AG2.gif

ボバンのところにスパイクを貸してもらっての出走。
おかげでさっきより滑るリスクが激減!!

20150614-AG2-1.gif

オープニングはBで受け止めつつスイッチしてウォークへ・・・
としようと思ったけど、それだとウォークへの走りだしが遅れてしまいそうなので

20150614-AG2-2.gif

Aの向こうに一緒に出て、Bを跳ばしたらダッシュをかけることに。
そうは言ってもここもぬちゃゾーンの一部なので本気ダッシュはまず無理だな、と覚悟しつつ・・・。

20150614-AG2-3.gif

シーソー後で向き合う位置がシーソーから近すぎるとGをすかしそうだったため、
シーソーから少し距離を置いて向かい合うことに。

20150614-AG2-4.gif

J(黄トン)からL(ウォーク下の黄トン)まではそのまま走るとウォークへ行っちゃいそうなので
J(黄トン)から出たところを少し膨らますようなラインを作ってK→Lが見えるようにする。
L→Mはこの土の状態では絶対エアになんか入れん!バックスイッチ。

20150614-AG2-5.gif

スラあけの処理が最後まで悩んだ。チョパがバーを落としにくくするにはこうする方が良い。
Rみたいに、はじめからターンすると分かってるところでは注意して跳んでくれるので。
でもP→Qで向こうまで走ると膨らんでしまいそうだし、
そもそもこのぬちゃゾーンでは走れんかもしれんし・・・。

20150614-AG2-6.gif

最短になるのはこの方法。
ただ、Rみたいに直線かと思ったら曲がるのね、みたいなシーケンスは
私がギクシャクな動きをするとバーを落としやすい。
ラストのバーも、最後だと分かるところで斜めに跳ぶので落としやすい。
これは一緒に駆け抜ければ回避できるかも・・・・

悩みつつも後者にしようかな、ちょっと前者に未練があるな・・・な気持ちの中、出走。



CR 1席/17頭中 33.98秒 旋回SP 5.24m/s CR率 41.2%

ウォークでの本気ダッシュはあきらめよう・・・
としたんだけど、チョパがおかまいなしに突っ走ろうとしたので慌てて私もできる限り本気で後追いして走った。
そのため、この時点でタッチは踏んだのかどうか自分では分からず。
Kのバーでカツンと音がしたので、落としたか?とトンネル通過中にさりげなくチェックしつつ(笑)

スラあけも少し走って・・・はい、これ、絶対Pで一緒に出るなんて無理ー!!!
迷わずもともとやるつもりだった方を選択。

走り終わって、まわりからクリーンランだと教えてもらうまで結果がどうなのか分からんかった。

でもこれでようやくリーチ!今シーズン中の昇格は叶わなかったけれど、
夏の間にしっかり3度の練習をしてシーズン後即昇格できるよう頑張ろう!
posted by さむ at 00:00| Comment(0) | アジリティー競技会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月07日

06.07 本部 in 神奈川 チーム戦

【Team Running Contact! AG2】



・チョパ子だけ切り出し





【Team Running Shirt JP2】



・チョパ子だけ切り出し



コース図まだです。
posted by さむ at 00:00| Comment(0) | アジリティー競技会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月06日

06.06 本部 in 神奈川

【JP2】
20150606-JP2.gif

ところどころにトラップ満載。

20150606-JP2-1.gif

B→CはBでターンしてCでバックスイッチするとその後のトラップバーがこわい。
そこでターンをかけて跳ばした後、するりとバーの内側にもぐり込むように移動すれば
問題なくCへ行ってC→Dのトラップバーも回避できそう。




20150606-JP2-2.gif

でも外に回した方が楽だしスピード殺さないだろうな、と思ってこちらを選択。
ただ、チョパはこういうシーケンスでバーを落としやすいのが不安。


20150606-JP2-3.gif

スラは、こうやって引いて入れてバックスイッチでもOKだと思った。
が、こういうバックスイッチだと少しスピードが落ちる。

20150606-JP2-4.gif

少し一か八か感があるけど、スラ前でエアをかけてそのままのスピードで入れて、
スラ後にもう一度エアをかけることに。


CR 30.92秒 1席/23頭中 旋回SP 5.21m/s CR率21.7%

スラは狙い通りにできた!スラでずっこけかけたけど
チョパはスピード緩めることなく続けてくれた助かった!

が、その後のバー連続部分でのコマンドがいちいち遅い。
まっすぐ跳んでいけば良いんだから、もっと早く早くコマンド出しとけば良かった。






【AG2】
20150606-AG2.gif

これもスラ入りを悩んだコース。
Aフレ→Cの後、さりげに黄トンがトラップになるので注意しつつ、問題のスラ。

検分した感じだと、DE間でエアに入るか先行するかしてスラへ行くのが安全そう。
20150606-AG2-1.gif

ただ、チョパはDEのエアだと膨らみがちだし先行だとスラへの指示が間に合わないかも・・・???

20150606-AG2-2.gif

引いてスラを入れる方が、スピード殺さんしD→Eのラインが
シャープになって良いんではないかと思ってこちらを選択。

20150606-AG2-3.gif

Hのトンネル後はトラップのバーがけっこう近いので
トンネル出口から一緒について行くようにしながらIへのオーバーを指示。
オーバーエアしながらJへ向かって行くけどトラップトンネルがあるので気を抜かない。

なんだかスピードが出る中にあからさまなトラップが満載のコースだった感じ。



完走(スラエントリーミス、バー落下2、ウォークタッチミス) 36.82秒 10席/23頭中 旋回SP 4.92m/s CR率13.0%

ぬぉーっ。スラ前のEのバーがめっちゃ浅く跳んだこともあってスラを2本目から入ってしまった。
その他のバー落下部分、動画で見るとなんだか私に責任の一端はある気がする。
それでも落とさず跳んでほしいというのが本音なんだけど・・・。

バーを豪快に落として、
20150606-1.jpg

ウォーク中でも足を滑らした部分のスロー動画はこちら↓


ウィングをうまいことよけた!

posted by さむ at 14:30| Comment(0) | アジリティー競技会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
本家ブログ
シェル使いシェル使いレンズなオカマのsamu箱
ittan.jpg
点チョパ子(2012.08.02〜):いったん亡き後迎えた子は、鼻の長いどんくさ系女子だった!チョパはモノになるのか?!点チョパ子の”点”は、姓名判断の画数によるもので読みはチョパコです。

ittan.jpg
いったんもめん(2004.12.19〜2012.10.04):世界大会2度出場!だけどリンパ腫のため7歳で他界したかわいい大好きな子!

toto.jpg
ととろん(2001.07.31〜2011.12.08):アジを教えてくれたマイペースな女子。

una.jpg
うなぎーぬ(2004.01.18〜2019.01.09):不摂生なのにそこそこ長生きをした、イケメンうな様

新着記事
(12/31)点チョパ子競技会記録
(12/30)いったん競技会記録
(08/24)06.26 チョパアジ練(543回目)
(06/23)06.23 チョパアジ練(542回目)
(06/12)06.12 選考会inドラハ
(06/05)06.05 チョパアジ練(540回目)
(06/02)06.02 チョパアジ練(539回目)
(05/26)05.26 クラブ in ドラハ
(05/22)05.22 チョパアジ練(538回目)
(05/19)05.19 チョパアジ練(537回目)
最近のコメント
10.19 いったんアジ練(333回目) by さむ (12/25)
10.19 いったんアジ練(333回目) by なつき母 (12/20)
09.28 FLAP杯inどんぐり村 by さむ (10/29)
09.28 FLAP杯inどんぐり村 by モニパンかーちゃん (10/26)
07.12 いったんアジ練(302回目) by さむ (08/26)
最近のトラックバック
カテゴリ
アジリティー競技会(148)
点チョパ子アジ練(186)
点チョパ子とランニングコンタクト(38)
模擬・練習会・コンペなど(38)
セミナー(5)
いったんアジ練(145)
世界大会(2)
ととアジ練(79)
うなアジ練(7)
記事検索