2017年08月27日

08.27 チョパアジ練(417回目)


青トンからスラまでの処理。
両方やって、やりやすいしチョパが走りやすそうなのは前者。
後者は下手するとバッティングしそうになるし。

でも、タイムは後者の方が速いんだよねぇ。




ウォークからのバー→オーバーが、トラップな黒トンに一瞬ブレてしまう。
これ、無意識に私が押してるんだよねぇ。
オーバーのコマンドにはそこそこ自信あるのに、それでも無意識に
”オーバーさせようとするライン”で走ってしまう。
走るラインはもっとスラ寄りを走るべきで、むしろその方が膨らまないオーバーができる。
posted by さむ at 00:00| Comment(0) | 点チョパ子アジ練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

08.12 チョパアジ練(413回目)


スタートで、Cがどうしても逆跳びになってしまい、
@での処理を変えてABエアに入るとうまくBを角度を付けて
跳んでくれて、Cを正しく跳べるように。

黒トンからのバーや、シーソーからのバー→オーバーの処理など、
“引いて跳ばす”がちょっと出来るようになってきた!
これが出来るようになると次の場所へ早く移動出来るという利点もある。
posted by さむ at 00:00| Comment(0) | 点チョパ子アジ練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月06日

08.06 チョパアジ練(411回目)


ボックスの処理が、まぁ〜下手クソでして。
どうしてもCのバーをオーバーランさせてしまうし、
そもそもBC間のスピードがしょぼい。

そしてその後もコテンパンな走りとなった。


走り終わった後にもう一度最初のシーケンスをやったけどやっぱりダメ。
さらに4走した後もう一度やらせてもらったけど…
まぁなんとかサマになったかなレベル。
posted by さむ at 00:00| Comment(0) | 点チョパ子アジ練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
本家ブログ
シェル使いシェル使いレンズなオカマのsamu箱
ittan.jpg
点チョパ子(2012.08.02〜):いったん亡き後迎えた子は、鼻の長いどんくさ系女子だった!チョパはモノになるのか?!点チョパ子の”点”は、姓名判断の画数によるもので読みはチョパコです。

ittan.jpg
いったんもめん(2004.12.19〜2012.10.04):世界大会2度出場!だけどリンパ腫のため7歳で他界したかわいい大好きな子!

toto.jpg
ととろん(2001.07.31〜2011.12.08):アジを教えてくれたマイペースな女子。

una.jpg
うなぎーぬ(2004.01.18〜2019.01.09):不摂生なのにそこそこ長生きをした、イケメンうな様

新着記事
(12/31)点チョパ子競技会記録
(12/30)いったん競技会記録
(10/21)10.21 点チョパ子アジ練(602回目)
(10/18)10.18 点チョパ子アジ練(601回目)
(10/14)10.14 点チョパ子アジ練(600回目)
(09/27)09.27 JAC2020
(09/23)09.23 点チョパ子アジ練(599回目)
(09/20)09.20 点チョパ子アジ練(598回目)
(09/16)09.16 点チョパ子アジ練(597回目)
(09/13)09.13 点チョパ子アジ練(596回目)
最近のコメント
10.19 いったんアジ練(333回目) by さむ (12/25)
10.19 いったんアジ練(333回目) by なつき母 (12/20)
09.28 FLAP杯inどんぐり村 by さむ (10/29)
09.28 FLAP杯inどんぐり村 by モニパンかーちゃん (10/26)
07.12 いったんアジ練(302回目) by さむ (08/26)
最近のトラックバック
カテゴリ
アジリティー競技会(153)
点チョパ子アジ練(236)
点チョパ子とランニングコンタクト(38)
模擬・練習会・コンペなど(46)
セミナー(6)
いったんアジ練(145)
世界大会(3)
ととアジ練(79)
うなアジ練(7)
記事検索