2017年04月15日

04.15 RC自主練

「マットを踏むのが正解」

としてしばらく続けていたんだけど、

これをずっと続けていると・・・


・マットを踏もうとするあまりやたらと歩数が増える
・その分遅くなる
・そのうち下りで遅くなって、マット付近で加速→結果マットを踏まない


などの現象が出てきた。
チョパの表情を見る感じだと、
マットそのものに負の感情が出ていて、「ここを早く通過してしまいたい」
みたいに思ってるんじゃないかと。

嫌いな場所には近づきたくない⇒下りで遅くなる
嫌いな場所はさっさと通り過ぎたい⇒マット付近で加速

という感じ??

もしかすると続けていくうちにチョパが答えを見出して、
それがわかればスピードもついてくるのかもしれないけど・・・
その前に壊れてしまうのもこわい。
ランニングコンタクトなのにこんなイメージを持ってしまっては
本末転倒で、

ともかくまずはチョパに自信を持たせてあげようと、

マットをとっぱらい、

OKとする基準を「コンタクト踏んだらよし」

に引き下げた。(ただし、あまりにギリギリのはNG)

さらに自信をつけるため、煽って煽って走ることにした。


こうしてやーっと、歩数は多いもののスピード感は戻ってきた。

ですが、2回目のRCは失敗。


これを指摘すると、

次は慎重に踏むのでまた少し遅くなるんだけど。。

まぁ逆に言えば、どうすれば正解かはチョパも分かってきてるってことなので
このまま覚えていって、自信回復スピードアップにつながってほしい。


*これを書いてる6月現在、コンタクトに関してはミスする回数はかなり減ってきて
何をすればいいかは理解できている感じ。(ただし冷静なら!コーフンするととびます。)
ただ、スピードは戻ってきたけど、歩数はまだ多いまま。
【豪快に走ってスピード感ありつつのタッチゾーンはきっかり】
にもっていきたいんだけど難しいね〜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
本家ブログ
シェル使いシェル使いレンズなオカマのsamu箱
ittan.jpg
点チョパ子(2012.08.02〜):いったん亡き後迎えた子は、鼻の長いどんくさ系女子だった!チョパはモノになるのか?!点チョパ子の”点”は、姓名判断の画数によるもので読みはチョパコです。

ittan.jpg
いったんもめん(2004.12.19〜2012.10.04):世界大会2度出場!だけどリンパ腫のため7歳で他界したかわいい大好きな子!

toto.jpg
ととろん(2001.07.31〜2011.12.08):アジを教えてくれたマイペースな女子。

una.jpg
うなぎーぬ(2004.01.18〜2019.01.09):不摂生なのにそこそこ長生きをした、イケメンうな様

新着記事
(12/31)点チョパ子競技会記録
(12/31)いったん競技会記録
(01/06)01.06 点チョパ子アジ練
(12/27)12.27 点チョパ子アジ練(612回目)
(12/23)12.23 点チョパ子アジ練(611回目)
(12/20)12.20 点チョパ子アジ練(610回目)
(12/16)12.16 点チョパ子アジ練(609回目)
(12/13)12.13 点チョパ子アジ練(608回目)
(12/06)12.06 大阪カップ
(12/02)12.02 点チョパ子アジ練(607回目)
最近のコメント
10.19 いったんアジ練(333回目) by さむ (12/25)
10.19 いったんアジ練(333回目) by なつき母 (12/20)
09.28 FLAP杯inどんぐり村 by さむ (10/29)
09.28 FLAP杯inどんぐり村 by モニパンかーちゃん (10/26)
07.12 いったんアジ練(302回目) by さむ (08/26)
最近のトラックバック
カテゴリ
アジリティー競技会(154)
点チョパ子アジ練(247)
点チョパ子とランニングコンタクト(38)
模擬・練習会・コンペなど(47)
セミナー(6)
いったんアジ練(145)
世界大会(3)
ととアジ練(79)
うなアジ練(7)
記事検索