2006年07月22日

07.22 ととアジ練(104回目)

2度、3度クラスの方達との合同練習だったので、全体的に難度高し!
=失敗しまくった!!
でも…あっれだけ失敗しまくったのに、ちゃんと最後まで走りきるだけの体力がついてきてるととに感謝!

TV0722-1.wmv:Aランプ後の直線バーは、右手で指示する事でトラップを避けますよー。
さて、その前の黒トン→スラの部分ですが…いずれどうしても間に合わないコースが出てきた場合に遠隔で対応出来るようにしておきたいね…という事で…

TV0722-3.wmv:シーケンス練習を何度かして、感じをつかむ。
でも…次にやったコースでは失敗(*_*)
コースで興奮してる時とシーケンスでやる時とはやっぱり難度も違うのねーん。




TV0722-5.wmv:黄トンネルの後の先行につぐ先行…を繰り返そうとしたものの、結局失敗につぐ失敗を繰り返したぞ。
ビデオはカットしてあるけども、失敗を何回も何回も重ねました。
はぁ〜、難し!
今なら黄トンネル→バー→間抜いてバー
の部分を別の処理で…という選択肢もあったけど、この時私&ととろんの技術では先行する以外の選択肢がなかったですたい。
posted by さむ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ととアジ練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

07.15 ととアジ練(103回目)

この日もSEIUN’S CUPに備えて、低いバーでの練習なり。

TV0715-1.wmv:夕方だったし一走目、そして低いバー。
バーが低いせいもあるけども、全体的に勢いが戻ってるかな〜。



TV0715-2.wmv:これ!スラを抜けました!
なぜかと言うと…スラを終える頃に左手にタッチ障害が見えるという状況です。
しかもAランプというひっじょ〜に存在感のある障害。
そうすると、ハンドラーもそっちに意識が行ってしまうし、ととも視界に入ってしまうため、抜けやすいんだって〜。

こういう配置でスラが置いてある時は、ハンドラーが気を抜かない事、そしてなるべく横についてAランプが視界に入りにくくしてあげる事!
(スラが完璧ならそこまでせんでもえぇんじゃろうけど。)



TV0715-4.wmv:タイヤ→バー→黒トンのところ。
うまい具合に私が勢いを緩めて曲がる雰囲気を作れたので、オーバーランする事なく黒トンに入れましたー。
posted by さむ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ととアジ練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

07.12 ととアジ練(102回目)

キャーっ。さりげにとと練100回突破ですよー!!!

SEIUN’S CUPではバーが30センチ。
低いバーの感覚にも慣れておこう…という事で、SEIUN’S CUPが終わるまでは低いバーでの練習となりまっす。



TV0712-1.wmv:C→Dで黒トンに向かいかけたのは、私が勢いをつけたまま走ったため。曲がる雰囲気を作っておかんと、そのまま直進してしまいますよーん。



TV0712-2.wmv:こちらは指示が遅くて黒トン前でオーバーランしました。
ついでに序盤の間抜きも超オーバーランしやした。とほほ。



TV0712-3.wmv:えぇえぇ、オーバーランなんです、この子は(T△T)
ハンドリングの強弱によってそのまま次のバーを跳ぶのか、間抜きをするのか…を教え切っておくと今後楽チンなんだろうな〜。
posted by さむ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ととアジ練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

07.02 ととアジ練(99回目)

TV0702-1.wmv:1走目はまぁ…極端に遅いって事はないね。
でもミスしてしまうと、ちょっと落ちちゃうかの〜。
スラ後の失敗は急激なバックスイッチだったからじゃろうなぁ〜。



TV0702-3.wmv:2走目で失敗した、間抜き部分をやり直したところ。
どっち側に回すべきかはコースによって違うんだけど…その見極めが難しいわ〜。



TV0702-5.wmv:先行を多用してみた。
う〜ん、まだまだ修行が足りんずら。



TV0702-6.wmv:いったん練で目覚めた、これから進む方向を示す方式のハンドリング。
…を、ととで試したら…去って行きましたーふらふら
(まぁ指示が遅かった感はあるけども、全体的に自信なさげ〜な走りになるなぁ。)
ととには手を叩くとか、スピードの緩急を大げさにするっていう方が反応がよくなるっぽいぞ。
posted by さむ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ととアジ練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

07.01 ととアジ練(97回目)

TV0701-3.wmv:2走目で難しかった部分をもう一度走ったところ。
こういう小回りを要求されるコースが…苦手なのよぉぉ〜っっ。

TV0701-4.wmv:その難しかったシーケンスを取り入れた3走目。
これは途中からの動画ですけども、この難しシーケンスで何度も何度も失敗したんですよ。
ほんでなんとか成功して、次へと向かったんですが…

とと、最後バテバテ!
それでも頑張るアンタはエライ!
けども…体力つけるため、姉ちゃんと特訓じゃよ!!



TV0701-6.wmv:4走目の難しかった部分のやり直し動画。
こういう攻めのハンドリングを本番でもしたいね〜。



TV0701-7.wmv:前半はブレブレながらもなんとか…。
さて、後半。
黒トンネルの前の180°旋回&180°旋回のところ。
ととってこういう場合、先行した方が断然速くなる。んが、敢えて呼び込んでトライ。

…トロトロ走りや〜っ<( ̄□ ̄;)>
なんかね、自信なさげなのよ、こうやって走らせると。
呼んでもキビキビついてきてくれるようになって欲しいなぁ〜。

あ。最後はコース忘れました。( ̄∇ ̄;)



TV0701-9.wmv:うむ。先行した方が自信アリげ。
posted by さむ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ととアジ練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
本家ブログ
シェル使いシェル使いレンズなオカマのsamu箱
ittan.jpg
点チョパ子(2012.08.02〜):いったん亡き後迎えた子は、鼻の長いどんくさ系女子だった!チョパはモノになるのか?!点チョパ子の”点”は、姓名判断の画数によるもので読みはチョパコです。

ittan.jpg
いったんもめん(2004.12.19〜2012.10.04):世界大会2度出場!だけどリンパ腫のため7歳で他界したかわいい大好きな子!

toto.jpg
ととろん(2001.07.31〜2011.12.08):アジを教えてくれたマイペースな女子。

una.jpg
うなぎーぬ(2004.01.18〜2019.01.09):不摂生なのにそこそこ長生きをした、イケメンうな様

新着記事
(12/31)点チョパ子競技会記録
(12/30)いったん競技会記録
(08/26)08.26 点チョパ子アジ練(593回目)
(08/19)08.19 点チョパ子アジ練(592回目)
(08/16)08.16 点チョパ子アジ練(591回目)
(08/09)08.09 点チョパ子アジ練(590回目)
(08/05)08.05 点チョパ子アジ練(589回目)
(07/26)07.26 点チョパ子アジ練(588回目)
(07/15)07.15 点チョパ子アジ練(587回目)
(06/24)06.24 点チョパ子アジ練(586回目)
最近のコメント
10.19 いったんアジ練(333回目) by さむ (12/25)
10.19 いったんアジ練(333回目) by なつき母 (12/20)
09.28 FLAP杯inどんぐり村 by さむ (10/29)
09.28 FLAP杯inどんぐり村 by モニパンかーちゃん (10/26)
07.12 いったんアジ練(302回目) by さむ (08/26)
最近のトラックバック
カテゴリ
アジリティー競技会(153)
点チョパ子アジ練(227)
点チョパ子とランニングコンタクト(38)
模擬・練習会・コンペなど(45)
セミナー(6)
いったんアジ練(145)
世界大会(3)
ととアジ練(79)
うなアジ練(7)
記事検索