2018年05月26日

05.26 クラブ in ドラハ

180526-1.jpg


【AG3】
180526-AG3.gif

ABを内側から処理しようか外に出ようか。
内側から処理して間に合わないとCをバックスイッチになるので

180526-AG3-1.gif

外で処理してCの前で少し踏み込んでなんとかCをDに向かって着地するようにしたい。



180526-AG3-2.gif

最後は、QオーバーしてRでケチカ、「ダダダ」が通じて小回りできるかどうか。




CR 4席/27頭中 39.82s 旋回SP 4.57m/s CR率 44.4%


CもRも小回りできんかった。



180526-2.jpg

【JP3】
180526-JP3.gif


BCの流れを考えると、
180526-JP3-1.gif

こう処理したいんだけど、そうするとDが
バーに対してまっすぐに跳んでしまうラインになり、
オーバーランかトラップトンネルにつかまりやすい。


180526-JP3-2.gif

そこでBで先行してこのラインにしたい。
ただ、チョパの場合支持を出しててもBの着地点が外にふれてしまいがちなので
こういうきれいなラインはなかなか出ないかなぁ。


180526-JP3-3.gif

スラは、普通にこうやって入れてスラ後でエアに入ってしまえば
失速することもないだろうしやりやすいんだけど


180526-JP3-4.gif

いっそこうやったほうが、スラの入りのスピードも保てるかも?
と企んでこっちを走ることも考えつつ、走りながら決めよう。


180526-JP3-5.gif

Nのハウス明けのオーバーランを防ぐため、なるべく出口付近で待って
コマンドをかけつつOへ。
Pから引っ張ってQを支持、外へ出す。



完走(拒絶(スラミス)1 失敗1(バー落下)) 12席/27頭中 39.37s 旋回SP 4.27m/s CR率 25.9%

あぁーっっ。ダメだ、このパターンのスラ、できると思ってたけど出来ない子!
一緒に勢いつけまくっててもちゃんとスラミスせんよーにせんと。

Bは、想定よりはずいぶんと良いラインが取れた!
posted by さむ at 00:00| Comment(0) | アジリティー競技会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月21日

04.21 ブロック in 高知

180421-1.jpg

【AG3】

180421-AG3.gif
ランニングコンタクトな人たちにはきびしー。

ABをどうまわすか。


180421-AG3-1.gif

一番多かったのがこれ。
先行するためにハンドラーも一緒にBの向こうに出るからか
スモールでもBでふくらみやすく、
さらにハンドラーが先に走り出してしまうとウォークへのぼりにくくなってしまいがち。

そして私の場合、こうするとウォーク後のDをバックスイッチで処理するしかなくなってしまう。


180421-AG3-2.gif
私はBを飛ばしてからフェイクエアみたいな形でこっちに引きながら
体を返して、ウォークへ向かわせることに。

180421-AG3-3.gif
ウォーク後のバーを引いて処理する。
一瞬のタイミングを見逃すとDをオーバーしたり
バーをすかしたりするので、ここ集中。
FGもオーバーになりやすいライン。
Fのあと、こちらに来たのを見てから走りだす。
FGHIへのスラのラインはチョパがHのバーを跳ぶときに
私がそれより少し前の位置あたりに走りこんでいれば
たぶんトラップバーには引っかからないと思う。


180421-AG3-4.gif
Nのハウス中にエアに入ってOをオーバー。
Pはどちらを回しても良さそうだけど、着地してからスピードのつきやすい内回しを選択。

180421-AG3-5.gif
ハウス後、横のバーがトラップになりそうだったのでR前ではエアに入らず
Rのあとでエアに入ることに。
㉑のあと、トラップバーが見えるのでちょっと注意。



CR 1席/37頭中 41.11s 旋回SP 4.86m/s CR率 24.3%


*ただし、疑惑のクリーンラン。
動画で確認すると・・・ウォークタッチミスしてると思われる。




180421-2.jpg
タイトターン、大失敗なB


【JP3】

180421-JP3.gif



180421-JP3-1.gif
Bをタイトに回せるかが鍵。伝わるかなぁ。
(↑上の写真からもわかるように、大失敗)
Dはオーバーエアで。
MNでのエアは厳しそうだったので引いて跳ばせたい。

180421-JP3-2.gif

他の人の走りを見ていると、Mでトラップトンネルを見てる子はほとんどおらず、
むしろ引きすぎてロスしてる人が多い。
Lの着地点が外に振れたら、そこからMNへのラインが見えやすくなるはずなので
そのまま「ハウス」の支持でいけそうな気がする。・・・気がした。

180421-JP3-3.gif
Nは引いてハウスを支持するけど、そこから走り込んで
OP間をエアプレーン。

CR 1席/36頭中 39.02s 旋回SP 5.05m/s CR率 35.1%

M→N、ちゃんと一度引き付けないといけませんでしたっ!!!!

180421-3.jpg

で、疑惑ありありだけど理事長賞ゲットだぜー!!
posted by さむ at 00:00| Comment(0) | アジリティー競技会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月25日

03.25 ブロック in 大阪

180325-1.jpg

【JP3 】
180325-JP3.gif

前半、どうしよー。
180325-JP3-1.gif

もちろん、オーバーオーバーするハンドリングをまず考えた。
最後、Dのあとはオーバーエアしてハウスへ指示。

が、何度も検分するうち、
180325-JP3-2.gif

チョパは引いて引いてで処理するほうがスピードが出るんじゃないか、という気が。
この方がDからEへの指示がわかりやすいし。

180325-JP3-3.gif

Eのハウスからはオーバーランしないように出口で受け止めて、一緒にFへ。
Gを内側に入ってくるよう指示を出して

180325-JP3-4.gif

Hはこちら側からオーバーかけるとその後が楽。
勢いに乗るとIでオーバーランしやすいので、きちんと右へ指示を出しながらJへ。
スラはバックスイッチしないことに。(バックスイッチするとスラへの入りのラインが膨らみがちになるので)

180325-JP3-5.gif

これは検分の後に気づいたんだけど、そういやOを外に出せばよかった。
検分ではNOのエアに入るときっと膨らむだろうから、と
Mハウス中に右に曲がるコマンドをかけてOは内に回すつもりでいた。

でも、ハウス中にコマンドかけながらNの向こうまで走ってれば
NOを浅く跳ばせられたよねー。しまった・・・。


180325-JP3-6.gif

最後の2本。普通に跳ばすならこう走れば良いんだけど、
なーんかラストのバーを落としそう。


180325-JP3-7.gif

そこでオーバーしてしまわないよう注意が必要だけど、こっちを走ることに。



CR 1席/46頭中 33.87s 旋回SP 5.11m/s CR率 14.5%


Gで、きちんと指示しなかったので思ったラインを取れなかったー。
さらにHIで先に行き過ぎたせいで膨らませてしまった。
そして最後2本、オーバーを気にするあまりいちいちチョパをこちらに来させてしまった。
クリーンはしたけど自分のミスがチョパのフォローで助けられてる。


180325-2.jpg

【AG3】
180325-AG3.gif


スピードコース。

180325-AG3-1.gif

このコース、苦手だけど後のこと考えるとBCエアに入るしかない。
反応してくれるかなぁ

そしてこれまた次のことを考えると、なんとかFハウス出口とGの間でエアに入っておきたい。

でもそのために
180325-AG3-2.gif

EF間で入ると、それまで勢いがあるだけにDEで膨らんでEをすかしやすい。


そこで私は
180325-AG3-3.gif

ハウス出口でエアに入ることにした。
この方法だったら、間に合わなくても後ろからの指示に切り替えられるしね。


レンガからハウスまではかなりのゴーゴーなんだけど、
だからといって走り込みすぎるとバーをすかす子もけっこういたので注意。


180325-AG3-4.gif

最後は、ウォークの下りでそこそこ近くにいてもなんとかオーバーオーバーで処理できるんじゃないかなー、
といったところ。



完走 失敗1(ウォークタッチミス) 9席/46頭中 35.49s 旋回SP 5.40m/s CR率 14.5%

ウォーク、つい離れてしまったけど、それ自体はいつものチョパならミスしないはず。
こちらの気持ちが少しそぞろになっていたからか、チョパのテンションが上がりすぎて
冷静さを保たせられなかったか。
うーん。。。いかんなぁ。。。

また、やっぱり同じミス。
レンガからハウスまでを少しチョパから離れすぎた。
そのせいでチョパのスピードを落としてしまってる。
離れる必要もないのに、無意識に楽をしようとしとるんよね。
もー、すまん!!
posted by さむ at 00:00| Comment(0) | アジリティー競技会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月11日

03.11 ブロック in 福岡

180311-1.jpg


【JP3】
180311-JP3.gif


いけそう!と思ったコース。

180311-JP3-1.gif

Aの向こうからスタートをかけても押せそうな気がしたけど
ライン的には逆トンするラインになってしまうので
これはやめて普通にBCでエアに入ることに。

180311-JP3-2.gif

スラ後のハウスをしたら、できればレイヤーで処理しながらGを跳ばせて
エアに入りたい。


180311-JP3-3.gif

Nのハウスからはちょっと引かないと次のバーをオーバーしやすいラインなので注意しつつ
Qハウス後の処理のしやすさを考えるとPQ間でエアに入りたい。


180311-JP3-4.gif

最後は2パターン考えたんだけど・・・。
Sの向こうで受けるか、RSで入ってケチカするか。
うまく処理できればどちらもタイムは変わらない気もするし、
下手すると前者はバー落下、後者はタイムロスの危険性がありそう。



失格 -/27頭中 CR率 18.5%


あぁ。。いけそうと思ったコースで、こんなくだらない失敗するなんて・・・。
エアを焦って先に行き過ぎたー。
焦る必要ないのに、つい先に走ろうとしすぎるんよね。
チョパより前に行きすぎるとかえってスピードも遅くなるんだから、
ギリギリ間に合う距離感で走るようにしたいのにー。

最後のハウス後の処理、結局タイムロスしてしまった。


180311-2.jpg

【AG3】
180311-AG3.gif

こちらはどころどころに難しくて、一瞬のミスで失格するコース。

180311-AG3-1.gif

スタートは、スピード求めるならこの処理かな。
A→Bからは自然にCを裏跳びしてしまうラインになるので、
走って押し込む!
Fへの指示を出すタイミングも、一瞬間違うとバーが見えないので注意。


180311-AG3-2.gif

スラでバックスイッチしてもチョパは普通にできるんだけど、
無理にバックスイッチしなくても押し込んでいけそうなのでこの方法を選択。

180311-AG3-3.gif

Nのハウスからは一緒に外に出てやった方がスピード出るかなぁ。
でもウォークがかなりのトラップ。一緒に膨らんでしまいそうな気もする。


180311-AG3-4.gif

そうでなければ内側から処理すればいいんだけど、そうすると
Qのハウスへの指示がエアなり先行なりのタイミングが
遅くなってしまうかもしれない。

また、Qハウスをバックスイッチにでもなったら入り口から出てきちゃうかも〜。
こういうの、苦手。。。


最後もレンガを遠隔で指示まではできても、
そこからエアに入ってシーソーをした場合にきちんと反応してくれるのか。
レンガって案外難しいんよね。



CR 1席/27頭中 38.71s 旋回SP 5.17m/s CR率 11.1%

Nのハウス後は、間に合わなかったので有無を言わさず後者のハンドリングになってけど
結果的にあれで良かった。Pのあとで先行するタイミングもちょうど良かったし、
あれなら入り口から出戻ってくることはないちょうど良い角度になった。





posted by さむ at 00:00| Comment(0) | アジリティー競技会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月03日

02.03 ブロック in 福山

180203-3.jpg


【AG3】
180203-AG3.gif

Bで曲がることを伝えられるか、が私の中でかなりの課題。

スラのあと、Fを内回しするか外に回すか。
内回しの方がハウスへは勢いをつけられるけどタイトに外に回せば
結果同じくらいか、チョパの場合は外の方が速いかも。

180203-AG3-1.gif

Gハウス後、私の足ならエアに入ることもできると思うけど
こんなにタイトに反応してくれる気がしない。
それにこの処理をするとHで内に回すことになり、
そうするとタイム的にどうなのか??

180203-AG3-2.gif

なので私はHを外からオーバーすることに。


180203-AG3-3.gif

Lのハウス後はM裏で待ってMN間でエア。
ただしOへ逆飛びしやすいラインなのできちんと呼ぶ。



完走(失敗1:バー落下1) 9席/32頭中 39.32s 旋回SP 4.98m/s CR率 25.0%


ぬおーっっ。でもね、でもね!!
イヤミったらしくコマ送りショットでお送りしますが、
180203-1.jpg


Lハウスから出る直前にジャッジの足を私だと思っちゃったんだよぉ〜。
あれ、違う!?ってなって慌てて私を探す様子がよぉ分かる。
なので慌てて跳んだMで落としたのに関しては、仕方がないかな。

180203-2.jpg

まぁ、それもあって・・・シーソーのこの完全にアウトー!なところを
タッチ取られなかったのかもだけどー。
でもバー落とさなかったらシーソーももっと慎重にやってたでしょうよ!




【JP3】
180203-JP3.gif



Dのハウスからは
180203-JP3-1.gif

Eでオーバーエアしてスラ入れが王道かなぁ。

180203-JP3-2.gif

私はEFをよりタイトに走れてスラも膨らまないかな、と
この方法を選択。


スラからが一番の失格ポイント。
180203-JP3-3.gif

スラで離れておいて外を走って最後にエア、がミスしにくいんかも。
間に合わなくてもJでバックスイッチもできるし。
ただ、さらに間に合わないとJを裏跳びされる可能性もある。

180203-JP3-4.gif

私は自分の足を使ってこの方法を選択したけど、
ちょっとタイミング間違うとJでもたついたりトラップハウスに吸い込まれる危険大。


180203-JP3-5.gif

Qからも失格多数のポイントで、トラップバーに引っかかったり、
このトラップを警戒しすぎたせいで呼びすぎ(or内側を走りすぎ)でRを手前から跳んでしまったり・・・。



失格 -/32頭中 CR率 18.8%



ああーっっっっっ。
いい走りだったのに!最後の最後で!!
自分の詰めの甘さにがっくりだよ!!
posted by さむ at 00:00| Comment(0) | アジリティー競技会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
本家ブログ
シェル使いシェル使いレンズなオカマのsamu箱
ittan.jpg
点チョパ子(2012.08.02〜):いったん亡き後迎えた子は、鼻の長いどんくさ系女子だった!チョパはモノになるのか?!点チョパ子の”点”は、姓名判断の画数によるもので読みはチョパコです。

ittan.jpg
いったんもめん(2004.12.19〜2012.10.04):世界大会2度出場!だけどリンパ腫のため7歳で他界したかわいい大好きな子!

toto.jpg
ととろん(2001.07.31〜2011.12.08):アジを教えてくれたマイペースな女子。

una.jpg
うなぎーぬ(2004.01.18〜2019.01.09):不摂生なのにそこそこ長生きをした、イケメンうな様

新着記事
(12/31)点チョパ子競技会記録
(12/30)いったん競技会記録
(06/24)06.24 点チョパ子アジ練(595回目)
(06/21)06.21 点チョパ子アジ練(594回目)
(06/17)06.17 点チョパ子アジ練(593回目)
(06/07)06.07 点チョパ子アジ練 (592回目)
(06/03)06.03 点チョパ子アジ練(591回目)
(05/27)05.227 点チョパ子アジ練(590回目)
(04/08)04.08 点チョパ子アジ練(580回目)
(04/05)04.05 点チョパ子アジ練(579回目)
最近のコメント
10.19 いったんアジ練(333回目) by さむ (12/25)
10.19 いったんアジ練(333回目) by なつき母 (12/20)
09.28 FLAP杯inどんぐり村 by さむ (10/29)
09.28 FLAP杯inどんぐり村 by モニパンかーちゃん (10/26)
07.12 いったんアジ練(302回目) by さむ (08/26)
最近のトラックバック
カテゴリ
アジリティー競技会(153)
点チョパ子アジ練(220)
点チョパ子とランニングコンタクト(38)
模擬・練習会・コンペなど(45)
セミナー(6)
いったんアジ練(145)
世界大会(3)
ととアジ練(79)
うなアジ練(7)
記事検索